出会えるアプリの見分け方

出会えるアプリを運営している会社も利益を上げなくてはいけません。
しかも現在では完全無料で女性会員が集まるほど、
甘い業界ではありません。
なぜなら、女性会員を集めるには
それなりの広告費が必要になるからです。

 

 

その広告費を出すためにも、運営会社は
売り上げを出さなければなりません。
逆に言うと、その分は一部の男性会員がアプリを利用することで
間接的に広告費を負担しているようなものなのです。

 

 

さらにもっと言うと、女性会員を集める広告費を
しっかりと使っているアプリは本当に出会えます。
例えばこちらのPCMAXの場合は、年間で50億の広告費を使っていると言われています。
参考ページ:アプリの専門家のPCMAXについて

 

広告を出す際に一番多いのは、女性ファッション雑誌の後半のページです。
今度、コンビニに行ったときに、チラッと見てみてください。
そこにしっかりと広告を出しているような
スマホのアプリは女性会員を募集しており、
実際に女性が利用しているから出会えます。

 

全国版の女性ファッション雑誌に広告を出すと、
莫大な費用がかかります。
それだけ、その出会えるアプリは、本気で運営しているということになります。

 

 

別の見分けたかとしては、

  1. どれくらい実績があるのか?
  2. 総会員数はどれくらいいるのか?
  3. 料金発生のシステムが簡単ではっきりしているか?

 

★どれくらい実績があるのか?
これは、現在の大手の優良出会いアプリはほとんどが
15年以上前から運営している会社です。
しっかりとサイトでもそのことをアピールしているのでわかります。

 

 

★総会員数はどれくらいいるのか?
大手の優良出会いアプリの基準としては、
総会員数が500万人以上。
これを目安にしてください。
私が確認している出会えるアプリでは5アプリほどしかありません。

 

★料金発生のシステムが簡単ではっきりしているか?
このシステムとはモバゲーやグリーのように登録も無料で、ポイントを買わなければ
一切料金が発生しないシステムのことです。
※ポイント制システム。

 

会員の意思でポイントが欲しければ、利用する前に
自分でポイントを決めて購入します。
だから使いすぎる心配もないし、後から知らない請求も来ることがありません。
無料で利用出来るサービスもたくさんあります。
そのようにしっかりと料金システムを明記しているどうかも判断基準になります。

 

他にもありますが、最低でもこれらのポイントは抑えるようにしましょうね!